記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目立たずも“万能選手”太刀魚

こんにちは!
羽田市場オンラインセリ担当の佐々木です。

今日は宮崎・延岡から全長1mほどの長―い朝どれ太刀魚が届きました。
全長1mほどの大きさのすらっとした魚です。

太刀魚


太刀魚はシンプルな塩焼きが最高ですよね。

太刀魚塩焼き

銀色に輝く皮に焼き色がついて脂がじんわりと滲む姿に、思わずうっとり。
すだちの香りが合いますね。

またバターとの相性も良く、ムニエルやポワレにするのも申し分なし!

太刀魚バター焼き

バターの香りとコクが柔らかな白身を包み込み、上品さこの上ない贅沢な味わい♪

タチウオがどんな料理にも合い「おいしい」と感じられるのは、
脂肪量が比較的多い魚だから。
貪欲な割に狭い場所に潜んでいるからか運動量が少ないのが理由だそうです。

新鮮なものならぜひお刺身でも食べておきたい!
キラキラした皮を残した銀皮造り、独特の白身らしい上品な味わいと食感を楽しめます。

太刀魚握り

皮目を少し炙りネギとポン酢でいただく太刀魚の握りは
新鮮ならではの食感を残しつつ、炙ることで香ばしさとともに白身の旨みを引き立たせ
太刀魚らしさを存分に味わえます。

ああ、もう考えるだけでお腹が鳴ってきました。
新鮮な太刀魚が気になって仕方ありません!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽田市場

Author:羽田市場
水産物の価格下落や食生活の変化による魚介類消費の減少,資源状態の悪化,生産サイドの価格決定力喪失などによって漁業経営は悪化の一途をたどっています。50年前109万人いた漁業者は現在17万人程度、『獲れない、売れない、儲からない』そんな時代の漁業を成長産業にするためにはどうすれば良いのか?水産流通にイノベーションを起こした羽田市場®のブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。