記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重から届きました

こんにちは。羽田市場です。
今日は爆弾低気圧の影響により大荒れのお天気となり
出漁を見合わせる漁場もあったようですが、
三重県外湾(がいわん)および鳥羽から、揚がったばかりの新鮮な魚が
無事に届きました。

外湾からはマアジ

F1002アジ


ゴマサバが届きました。

F1002サバ


そして鳥羽からは、サワラの若魚、サゴシです。

F1002サゴシ

いずれも今日の朝到着しました。
その姿は新鮮そのもの!
ぷっくりとしたおめめの輝きっぷりが新鮮さの証です。

これらの魚は、今日の夕方までにお取引先の飲食店にお届け。
今夜のメニュー、どんな料理で出てくるでしょう?
とっても新鮮なので、臭みがなく旨みが強くて美味しいはず☆
ぜひ生のままで召し上がっていただきたいです。

お店で“超速鮮魚”を見つけたらぜひお試しください!



スポンサーサイト

コメント

新鮮☆

新鮮さって目の輝きでわかるんですね。
とても美味しそうですね。

Re: 新鮮☆

はやとさん
コメントありがとうございます☆
そうなんです。
時間が経つにつれ、目の色が濁ってきたりくぼんできたりするんです。
お魚を選ぶ際の参考にしてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽田市場

Author:羽田市場
水産物の価格下落や食生活の変化による魚介類消費の減少,資源状態の悪化,生産サイドの価格決定力喪失などによって漁業経営は悪化の一途をたどっています。50年前109万人いた漁業者は現在17万人程度、『獲れない、売れない、儲からない』そんな時代の漁業を成長産業にするためにはどうすれば良いのか?水産流通にイノベーションを起こした羽田市場®のブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。