記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハチビキ』って知ってますか?


このお魚、知っていますか?

ハチビキ1202_3


今朝、高知で揚がった『ハチビキ』です。


漢字で書くと『葉血引』
身が血のように濃い赤身であることからこのような名前がついたそうです。
大きくなると60~70cmほどにまで成長し、
大きいものほど脂も乗ってとても美味しくなるそうです。


ハチビキ1202_2


マグロやカツオのような赤い身は、刺身をはじめ
ソテー、塩焼き、煮付け、汁物にしてもとても美味しいらしいです。


美味しいらしい」というのも、私自身食べたことがないから。
そもそも、今朝羽田にやって来るまでこんなお魚の存在を知りませんでした。。。


ハチビキ1202_1

関東では滅多に出回らないので、どれほど美味しいのかを
東京で知っている人は少ないかもしれませんね。


「朝獲れ」ハチビキを今日お届けした都内の店舗で召し上がった方、
ラッキーです☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽田市場

Author:羽田市場
水産物の価格下落や食生活の変化による魚介類消費の減少,資源状態の悪化,生産サイドの価格決定力喪失などによって漁業経営は悪化の一途をたどっています。50年前109万人いた漁業者は現在17万人程度、『獲れない、売れない、儲からない』そんな時代の漁業を成長産業にするためにはどうすれば良いのか?水産流通にイノベーションを起こした羽田市場®のブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。